コロナで世界は変わった。
それでも私たちは変わらない。
なぜなら変わることも私たちの仕事だからだ。

創業50周年を迎える2020年。
誰一人として想像していなかったコロナという新しい試練が世界を襲いました。
すべての人が未知の困難に直面し、環境の変化に迫られる中
私たちのやることの本質は変わりません。

〈ココロ動くコミュニケーションと成果に導く実行支援〉

コロナ前と同じように、コロナ下の現在も
地球単位で数えきれないほどのお客様が困っています。
そしてコロナが終息する刻が訪れたとしても
「なにかに困っているお客様がいること」
「そのお手伝いをすることが私たちの仕事であること」
その姿勢は変わりません。

もちろんコロナは多くの変化をもたらしました。
この環境変化を私たちはデジタルトランスフォーメーションの機と捉えます。
デジタル技術の浸透は、昨日までの「当たり前」をさらに良いものに変えてくれることでしょう。

未来が過去に変わる。
そのもっとも繊細で、流れの速い〈現在〉という部分に、私たちは今、身をおいています。
新たな環境の中で生まれる
新たな試練に直面している
あなたのチカラになることが
50年前から変わらない、そしてこれからの50年も変わらない
三扇堂の本質です。

「よろこびを、よろこびに。」

私たちの仕事が、困っていたはずのあなたの「よろこび」へつながっていく。
その想いを持って、様々な事業に邁進していくことが
創業から現在、未来を見据えた三扇堂の決意です。

今後も格別のご厚情とご支援を賜りますよう
心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長

三輪 眞豊