• 人財ソリューション

自己表現力とビジネスマナーを中心とした新入社員研修を実施。

概要

自社文化や風土を理解して、スタッフの自己表現力を最初から体系的に学ぶことで、接遇のこれからの基本トレーニングをする。 創業から50年数年を迎え、『先輩から受け継ぐ接客』→『バラつきの無い、プロの意識・仕事』へ接遇を進化させる。 所属部署を跨ぎ実施することで、チームワークから気づきを学ぶ。 当社はその研修プログラム開発~実施~フィードバックで支援する。

課題

カーディーラーにおいて、競合他社との商品・サービスの差別化はまずます難しくなった昨今、顧客から選ばれる自社の特長が益々必要になってきた。
その1つとして、実店舗での接遇を強化し、選ばれるお店とそのファンづくりをしていきたいと経営者の考えがあった。
ただし、新入社員へ指導する専門部署がないため、個々へバラつきがある。

解決

「研修プログラム開発と実施」

目的・狙い~プログラムの開発

プロとしての意識、プロとしての仕事のカリキュラムから構成。

内容

自己紹介、名刺交換、接遇所作、人間構築力、自己表現など。

 

「研修報告資料作成」

個人別診断表

オプションとして独自採点法の診断表を作成。

内容

自己紹介、接遇所作、自己表現など講師からの一言コメント。