• 店舗販促ソリューション

ホームページのフルリニューアルで二つの事業両立を支援する

概要

長年、モデルプロダクション事業を営んでいたクライアントに対し、 今後の事業展望や企業時から今までの歴史をヒアリング、 過去・現在・未来の想いを紐解きホームページに落とし込む。 https://www.artemisjapan.co.jp/

課題

今まで行ってきた事業に加え、培ってきたノウハウをBtoBに活かす
新たな事業を展開したい。しかしながら、サービス内容、提供対象が
入り乱れており、どのようにプロモーションしていくかが課題。

解決

CIを再定義

ヒアリング

創業からの現在、未来への想いを経営陣からヒアリング。
様々な切り口の質問を織り交ぜて想いを抽出し整理する。

想いの定義

ヒアリング内容を精査し抽象化したうえで言葉として概念化していく
過去・現在・未来の想いをバリュー・ミッション・ビジョンとして定義する

事業戦略の整理

STPの整理

定めたCIを踏まえ、顧客・サービス内容を整理し優先順位をつける
捨てる領域、攻める領域、ポジショニングなどを定める

ホームページの役割決定

整理した戦略のうち、ホームページが担うべきことを共有、デザインや構成に落とす
サービス内容・対象が大きく二つに分かれるので混在しない様、明確に分ける。
サイトデザインやコンテンツも上記が伝わるように仕立てる。