第32回 香港国際旅行展示会(ITE2018 )

目的

・香港の旅行博来場者への昇龍道地域のPR。

解決方法

・日本に訪れた観光客に対して行ったリーサーチ結果から、「満足した点」「行ってみたい観光地イメージ」「体験したいこと」において、上位4位以内に共通してランキングされる「温泉」をテーマに設定。

◆「温泉」のイメージ訴求のために以下の施策を実施。
1)イベントブースの雰囲気作りのためスタッフの浴衣着用。
2)エンドユーザーに対する体験としてフォトブースを用意。
3)SNS拡散のため温泉と関係性の高い小道具として、浴衣や風呂桶等を用意。
4)訪日中に使用できるように、「てぬぐい」をノベルティとして配布。

◆昇龍道エリアに存在する代表的な温泉を紹介するため以下のパネルを作成・展示。
1)各温泉地の代表的な温泉に関するフォトジェニックなビジュアルの展示。
2)訪日外国人に各温泉地、日本ならではのご当地料理の紹介。
2)各地域へのアクセスの紹介。

結果

・フォトブースで浴衣や桶を活用してスマホで多数の来場者に撮影していただけるイベントとなった。
・ノベルティである「手ぬぐい」も全て配布終了する等、温泉と関連性があり手元に残るノベルティを多数配布できた。

プロジェクト情報

香港国際旅行展示会(ITE )
実施場所:香 港 コンベンション&エキシビジョンセンター
来場者:業界関係者(12,312人)、一般来場者(898750人)
言語:中国語(簡体、繁体)